2011年 07月 12日
「バーゲン行った?」
「バーゲン行った?」

めちゃめちゃ暑い日が続いてるな〜。

みなさん大丈夫!?

僕は、ムリなので、毎日市民プール通ってます(笑)

すっかり、夏が本気出しちゃってくれてますが、

みなさん御予定は??

僕は、リアルシンデレラストーリーに出演するので、それで夏終わっちゃいます。

でも

諦めきれずにアバンチュールサマーを、ひたと夢見とります!!

なので、先日、

幻のアバンチュールサマー用にと、

サマーバーゲンに参戦してきやした!!

あ〜、しかし、もう、駄目やね。

”◯◯%OFF”という札を、

見る度に、

あれもこれもと目移りして、

欲しいもん、買いたいもんいっぱいだったよー。

やはや、バーゲン恐るべし。



ほんでね、

これは欲しいぞーってやつ、

一個一個チエックしてたら、

全部合わせて、

シャレにならへん総額になったから。。。

ここは、じーっと、じと〜っと、現実を見つめ、

MICHEL KLEIN の鞄ひとつで我慢しときやした!

数ある誘惑の中から選ばれた MKオムの鞄がこれだ!!




a0023924_21363271.jpg



















色は判りにくいやろうけど、グレーなんです。

ってか、買った決め手は色でした。

そういうのってあるよね。

公演とか、どっかで、もしこの鞄さげてんの目撃したら、

”あっ、あの子選ばれたアバンチュールバックじゃん”と、

心の中でそっと呟いてみてね(笑)

それでは、

夏バテに気をつけて、

暑い夏、乗り切ってくらぱい。



ps: 一緒にバーゲン行ったこの人は、優柔不断で、
  購入するものをなかなか決められず、さんざん待たされました。
  かれこれ、この店で1時間くらい、選んでる図。。。
  もううんざり、いい加減にしろ!!  置いて帰る。





a0023924_21462050.jpg
[PR]
# by ill621 | 2011-07-12 21:48 | Comments(13)
2011年 07月 03日
「生まれて初めての・・・。」
「生まれて初めての・・・。」



a0023924_19385748.jpg






















七月になりましたね。

今年も夏がやってきます。

でも、今年も夏に舞台があるので、肌を焼けません。

あぁ今年も海は断念かな…(泣)

哀しいです。


ところで今、生まれて初めての”ダイエット”に挑戦しています。

実は、ここ1年くらいでちょっと太ったんです。

もともとガリガリなので、

ちょっとくらい太った方がむしろいいじゃないかと

僕は、思っていたのですが、

『ファントム』の稽古中から、毎日のように

劇団の演出家さんから

「太ったわね? でかいのよ!!」

という駄目だしを受け続けていて、

昔の写真を見たら、

確かにゴツくなっておりました。。。



『ファントム』公演は、

精神的にも肉体的にも、色々と

とてもハードだったので、

稽古から、初日、本番、千秋楽にかけて

見るからに見た目がやつれてゆきました。(痩せてゆくではなく、やつれてゆくね。)

そんなヘトヘトの僕を見て、

打ち上げで演出家さんからは

更に無情な、

極めつけの一言が。


「あなた稽古中からだいぶん痩せたわね。そう、それがいいわ。もう1キロも太らないでね!!」


・・・あのぉ、今現在、この身長でこの体重は不健康レベルなんですけども・・・。


しかし、演出家の僕のイメージは、昔も今も変わらずに、

この薄い細さだったのだ。

これは劇団内で女役も担当するもののサダメなのか。。。

どうやら僕は、これからもこの体型を死守していかねければならないらしい。



という訳で、

食事制限したり、プールに通ったり、エクササイズしたり、

規則正しい生活を心がけて、

肉体改造に取り組み始めています。

僕、こう見えて、

すぐに筋肉ついてしまうので、

ダイエットに励んだ結果、

更に体ゴツくなってしまっていたら、

あぁ、この人ダイエットに失敗しはってんなぁ。。。

って、失笑してやって下さい。

でもそうなったら、もう役こないかもな。

とにかくやるだけやってみよう。


Let’s シェイプアップ!!なのだ〜 
[PR]
# by ill621 | 2011-07-03 20:05 | Comments(18)
2011年 06月 27日
「そして朝は陽にのぼる。」
「そして朝は陽にのぼる。」

傷づく準備をしておこう。


いっぱい傷ついて

いっぱい泣いて

いっぱい笑えるようになりたい。



ひとつの役が終わっても、

自分の苦しみの本題からは抜け出せない。

これが自分の現実。

この仮面からは、

泣こうが喚こうが、

一生逃げらない。


だから仮面と、

面と向かって、

前向いていかなきゃならないんだよね。

仮面の下にある素直な想いを、

見限ってはいけない。


いつか実る時が来るかも知れないし、

たとえ実っても、

仮面を剥ぐ事は出来ないのかもしれない。


それでも、本当の自分を

恥じたりしないでいたい。


「素顔に罪はないのだから。」



悲しい事は悲しい。

切ない想いも溢れる。

まるで切り刻まれるようで。

そこは確かに暗闇。


でも、


「生まれてきてよかったと、

 生きててよかったと思えるような

 人間にいつかなりたい。


 それが私のずっと目指している場所だし。


 そんな世界を見てみたいし、

 そんな自分と出会ってみたい。 


 私の願いだった。

 
 それが私の生きる世界だった。 」




 生まれた世界は変えられないけど、生きる世界は変えられると

 心の仮面は信じている
[PR]
# by ill621 | 2011-06-27 08:07 | Comments(20)
2011年 06月 21日
「7th Anniversary。」
「7th Anniversary。」

私には自制心がない。

だから、ただいつも我慢するだけ。

わざと、その人を避けたり

視界の入らない所に自分を追いやったり

閉じこもったり、

急に人を受け付けなくする。

最低の習性だと思う。

でも知らなければ、傷つかない。

見なければ、辛くない。

そうやって自分の壁の中で、

毎日をうやむやにしてみせるけど

結局、誰かに被害をぶつけている。

何も変わっていない。

私がやっている事は・・・・。

十年前から同じ過ちの繰り返し。

それに気付いて愚かで泣けた。

でもどうしょうもない。

心の樽からはみださないように。

私で私を防ぐしか。

心配して欲しい自分と。

心配されて、心が痛くなる自分と。

本当の事は誰にも言えない自分。

本当の事を告げても、悲しみしかそこにはない自分。

いくつも泣く。

そして、いくつも引きこもる。

私は途方にくれて、

ふりだしに戻って、

苦しみながら笑顔の素を封印する。

愛情と一緒に鍵をかける。

錠をしたドアの壁を、

この手が激しく叩いていて、

叩く腕から血が流れていても。

私はドアを開けてあげない。

優しい私に未来はないから

悲しい私が出してあげない。

心が悲鳴をあげても

どんなにあなたに触れたくても

私が歩く世界は、

許されない事の巣窟だった。

かわいそうだと思う。

だから、愛情を押し殺すこの花が

いつか、

誰かのヒカリへ届くようにと、毎日願っている。

もう許してあげて下さい。

私が、生け贄になりますから。

彼女を楽にしてあげて下さい。

たった一人で生きている彼女を。

ごめんね。

こんな私で。

私は死を選べない変わりに、

壊れて、朽ちてゆく想いを、

精一杯の孤独で抱きしめる。

求めてしまえば、

ずっと苦しむ。

隠し続けても、

どうせ苦しむ。

運命とは残酷だ。

だけどあなたに会えて良かったよ。

でもねあなたに会えてごめんなさい。

それを知った私の

本当の愛をここに置いて。


こんな命、いつか繋げたら。


おやすみなさいプレゼント。
[PR]
# by ill621 | 2011-06-21 01:47 | Comments(28)
2011年 05月 23日
「あらがおうにも事。いやがおうにも前。」
「あらがおうにも事。いやがおうにも前。」


君が生きるためにしていることは

好きでやってるわけじゃない

それしか方法がないからだ

君が今 感じているのは

罪の意識だ

でも 君の力ではどうしょうもない

誰も理解しない

今までも

これからも

置かれた環境が違うんだ

私には 選択肢がなかった

生きる術だけ

生きなくては
[PR]
# by ill621 | 2011-05-23 00:27 | Comments(39)
2011年 04月 30日
「4月のお嘆き。」
「4月のお嘆き。」

今日で四月もおしまいです。

今年もGW到来ですね。

体を休めてゆっくり過ごされてくださいね。


先日、僕自身もファンである

フィギュアスケートの世界チャンピオン、

パトリック・チャン選手に、

少しだけお顔が似ていると言って頂きました〜。

こりゃどえらい光栄です。

だって世界一の方と似ているだなんてね(笑)

そんな事、なかなか言われる機会もありませんからね〜。

誠にあざっす!!






a0023924_19591818.jpg






















でも、

そんな気分上々になっている矢先に、

劇団の先輩◯◯さんから、

上々気分をぶち壊すようなこんな攻撃をくらってしまったのです。。。



それは、劇団員が集まった、ある御食事会の席でのこと、、、


美味しい料理と、宴会の団欒に、

みんなガバガバとお酒を飲んで、酔っぱらっている感じでした。

でも僕は、

次の日の稽古の台詞を覚えなくてはいけなかったので、

この日は一切、アルコールは含みませんでした。


なのにその先輩が、談笑していた僕の隣にやってきて、

こう言いました。


「お前、随分呑んだんだろう!?どれくらい呑んだんや!!」


僕は、シラフだったので、普通に、

「えっ、今日は1杯も呑んでいませんが。」

と、答えました。


そしたら、その先輩が、

急に顔をギョッとさせて、

仰け反り気味にこう言ってきました。


「えっ・・・お前って、シラフでそんな喋り方なん・・・・」


引きつった先輩の口調。

僕を見る目が、明らかにイタイ者を見る目になっている。


「あのぉ、、、それはどういう意味ですか?」

「いやぁ、、、てっきり相当酔っぱらってるのかと思ったからさ、、、
 まさか、シラフでそんな感じなのだとは思いもよらなかった。」


僕は何だか、かなり馬鹿にされてるように感じてきたので、


「僕、もう◯◯歳なんですが、、、」

と、毅然に言い返してやりました。



そんな僕の発言に

無言になり固まる先輩。


そして、何も言わずに、いや、何も言えずに、

逃げるように去っていきました。



放置かい(怒)




ちょっとどういう事ですか!!

シラフでその喋り方なの、

そんな感じなの、、、ってどういう事ですか!?!?


まぁ今更始まった訳ではありませんが、やはり僕ってそんなにやばかったんですね。



苦笑だよ。ちくしょーだよ(泣)



この日、僕は自分の将来に対して、

そして自分自身に対しても、

深刻な不安感に苛まれた事は、言うまでもありませんでした。


おしまい
[PR]
# by ill621 | 2011-04-30 23:59 | Comments(39)
2011年 03月 24日
「ヒットしました!!」
「ヒットしました!!」

突然ですが、今、ハマっているものがあります。

それがこれ!!





a0023924_22465697.jpg






















大塚製薬の『SOYSH』

先週くらいから、巷で出回り始めたみたいなんだけど、

このソイッシュ、豆乳の炭酸飲料なんですよ。

画期的でしょ。

そして、飲んでみるとこれが、またクセになる味なの。

もともと豆乳好きやったし、

多分、僕と同じように豆乳好きの方にはヒットしちゃう飲み物なんじゃないかなぁ。


ただいま1日一本、

健康とお肌の為に、

もっぱら愛用中なのでありました〜☆

皆さんも、お店などで見かけたら、

一度、ご賞味あれです!!

オススメだよ。




さて、今週の土日は、

「11人いる」の大阪公演が、シアタードラマシティにて行われます。

今、日本がこんなに大変な中で、

こうして、大阪公演をさせて頂ける事、

舞台に立たせて頂ける事に、

大きな感謝と意味を感じながら、

ラスト1回の、バセスカ役を、

気合い入れて勤めさせて頂きたいと思っております。


皆様も、11人いるの最終公演で、

この作品に込められている、

"次の未来へ向かう"というメッセージを

どうぞ一緒に分かち合いましょう!!!!


日本中の未来に届くような舞台を目指して 
 
流れ星キラキラ ★≡
[PR]
# by ill621 | 2011-03-24 23:02 | Comments(52)
2011年 03月 13日
「こんなときだからこそ。」
「こんなときだからこそ。」



以下、こんなときだからこそ、元気の出るつぶやきが集められた『がんがれ日本』というページを転載し、皆さんのつぶやきをご紹介いたします。


段ボールに感動 @aquarius_rabbit
ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。


浜崎あゆみさん @ayu_19980408
「自然を前に、私達人間はあまりにも無力だ。必死に拡散を願う私のリツイートなど、微力だ。あなたも自らを微力だと思うだろう。けれど、私の微力とあなたの微力とが合わさったなら、どうだろう。絶望に打ちひしがれ全てを諦めるのも、希望を胸に勇気を出して立ち上がるのも、私達次第だ。」


@copedy「韓国人の友達からさっききたメール。(日本語訳後)
『世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ。』


ディズニーランドでの出来事 @unosuke
ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった


国連からのメッセージ@akitosk
国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。良い事をしたら戻ってくるのです。これがいい例なのです

渋滞した交差点での出来事@micakom
一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。


バス停で・・・@yunico_jp
バスが全然来ない中、@saiso が、バス停の前にある薬局でカイロを買ってきて、並んで待ってる人みんなに配った!


ディズニーシーにて@kfstudio
ディズニーシーに一泊した娘、無事帰宅しました!キャストのみなさんが寒い中でも笑顔で接してくれて不安を感じることなく過ごせたそうです。防寒のカイロやビニール袋、夜・朝の軽食と飲み物、おやつまで。ディズニーの素晴らしさに感動です。頑張ってくれたキャストさん、ほんとにありがとう!!


日本人の良さを再認識@VietL
この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の良さが戒間見れた気がする。犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。普段日本人は冷たい人が多い…。って個人的に感じてるんだけど、多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、それがなんか感動して、泣けてくる。


タイムラインに感動@rabukj8
TL見て感動した。みんなが、ひとりひとりが大変な状況にいる人に笑顔を伝えようと、前向きになってくれるような発言がいっぱいで。TLがあたたかい。みんなのコトバを見て笑顔が少しずつでも増えればいいな。被災地の方、頑張れ、応援してくれる人がたくさんいます。


外国人から見た日本人@kiritansu
外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。


メディアの動きについて@V10CENTAURO
ツイッターやUSTでの状況共有と、それに連動するマスコミの動きは、阪神淡路大震災の時とは比べ物にならない質の高さを感じる。もちろん過去の辛い経験から得た教訓を、みんな活かそうとしている感動。


ツイッターに感動 @masahiro22nd
それにしても、電話もメールも繋がらなかった中でのTwitterの強さには感動した。 171より役に立ったんじゃないだろうか。 否定的な意見も多いけど、垂れ流されたRTのほとんどはきっと誰かの心を支えたと俺は思います。 必要不必要は選ぶ側で決めればいいだけ。


絵師さん @izumi823
絵師さんたちがこの地震でみんなに元気付けようと必死に美しい絵や励ましのイラストを描いていることに感動。みんな自分にできることをしたいと思っているんだね。


BBCの報道 @bozzo1985
本当に感動。泣けてくる。⇒BBCめっちゃ誉めてる。地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力がある。


父親の行動 @s_hayatsuki
1階に下りて中部電力から関東に送電が始まってる話をしたら、普段はTVも暖房も明かりもつけっぱなしの父親が何も言わずに率先してコンセントを抜きに行った。少し感動した。


整列する日本人 @HASUNA_Natsuko
日本人すごい!!こんな時にも山手線ホームできれいに整列してる …涙。有楽町駅を上から眺む。 http://twitpic.com/48kn1u

パン屋 @ayakishimoto
昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。

日本ってすごい @tksksks
日本って凄い。官僚も民間も、皆で助けようとしてる。トラックの運転手も有志で物資運んでるらしいし、東北の交通整備をヤクザさんがやってるという話も聞いた。最近、日本に対して誇りを持てないことが続いていたけれど、そんなことない。日本は凄い国だ。素直に感動してる。日本国の皆さん頑張ろう!


twitterすごい @bobiko009
Twitterの方々の情報とかが一致団結しててすごくたすかります。みなさま親切です!!こういうとき、なんか、感動します。最近は近所とつきあいなかったり冷たい世の中だとか思ってたけどそんなことなかったね。


ドイツ人の友達 @sikkoku_otsuyu
ドイツ人の友達が地震が起きた時に渋谷に居て、パニックになっていた所を日本人に助けてもらったらしく、その時の毅然とした日本人の態度や足並み乱さずに店の外に出てやるべきことを淡々とこなす姿にひどく感動し、まるでアーミーのようだったと言っていた。


スーパーでの出来事 @endless_6
スーパーで無事買物出来ましたヽ(´o`; でもお客さんのほとんどが他の人の事を考えて必要最低限しか買わない感じだったのが感動しました(涙)


御殿場で @Raaaaayuu
実際日本すごいよ。昨日信号が一カ所も機能していない御殿場市でもお互いにドライバー同士譲り合ってたし、地元のおじいちゃんおばあちゃんが手信号やってくれてたりで、混乱もなく本当感動した。9時間運転してたけど前車を煽るようなドライバーはもちろんいなかったし、みんな譲り合い精神。


「みんな」 @n_yum
タクシー運ちゃんと電車駅員さんとおばさんと話したけど、みんな遅くまで帰れなかったりしてすごく疲れているのに、苛立つ事なく、言葉遣いもふるまいも丁寧で、逆に気遣われてしまった。「みんな大変だから」という"みんな"って意識があることに感動するし、私も受け継いで大事にしたい文化。


日本の強さ @dita_69
サントリーの自販機無料化softbankWi-Fiスポット解放、色んな人達が全力で頑張っててそれに海外が感動・協力してる。海外からの援助受け入れに躊躇したり自衛隊派遣を遅らせたりしてた阪神淡路大震災の頃より日本は確実に強い国になってるんだ。みんな頑張ろう。


朝礼 @kyoheimai
今朝の朝礼で「何があっても決して不安な顔は見せずに売り場に立つ以上はおもてなしをする気持ちを忘れずにお客様を安心させてあげてください」ちょっと感動した。がんばるか。開店です!


井上さん @frankyonn
井上雄彦さんがものすごい勢いで笑顔のイラストをいっぱいあげてて感動する。励ましとか勇気とかメッセージって、こういうことなんだなーと思う。 RT@inouetake Smile42. http://twitpic.com/48n11d

人のぬくもり @Ryunosutake
昨日、信号が完全に機能していなかった鎌倉で、人力車のお兄さんたちが手信号やってたのと、モータープールで停電のために出られなくなってる車を近所の住民さんたちが車持ち上げるの手伝ったりと、人の温もりにすごく感動した


学び @chaos_chaotic
TLの拡散希望を見て思ったことは、阪神淡路大地震から学んだことがとても多くツイートされていること。当たり前のことなんだけど、やはり人間は、学んで考えることができる生き物なんだと改めて思い、感動した。

ローマから @tsubakianna
ローマにいる友達からメール。ローマの人々はニュースを見ながらこのような状況でも冷静に対処する日本人に感動し、尊敬の念を覚えながら、非常に心配しているとのことです。


声をかけること @RUMI88LoL
昨日、裏の家の高1になるお兄ちゃんに感動した。 家に1人で居たらしく、地震後すぐ自転車で飛び出し近所をひと回り。 【大丈夫ですか———!?】と道路に逃げてきた人達にひたすら声掛けてた。あの時間には老人や母子しか居なかったから、声掛けてくれただけでもホッとしたよ。 ありがとう。


助け合い @sorry_no_user
警備員の友人何人かが町田〜相模大野で夜間警備のボランティアをしていたので手伝ってきた。年齢問わずいろんな知らない人同士が助け合っていて心強かった。ちょっと感動してトイレの隅で泣いた。


バイクでよければ @hikaru_star
僕は感動しました。バイトの先輩が1人でも救うために寒い中紙に「バイクでよければ送ります」と書き駅前で掲げ鳶職のお兄ちゃんを所沢まで送ったそうです。世の中まだ捨てたもんじゃないなって思いました。本当に尊敬です!!自分もなんか人の役に立ちたいと生まれて初めて思いました。


乗り合い @pao313
浦和美園からタクシー使えると思ったのが甘かった…30分歩いてたら知らない人が車に乗せてくれた(つд;*) 人間の優しさに感動。ありがとうございました。


開放 @robasuke23
昨日、歩いて帰ろうって決めて甲州街道を西へ向かっていて夜の21時くらいなのに、ビルの前で会社をトイレと休憩所として解放してる所があった。社員さんが大声でその旨を歩く人に伝えていた。感動して泣きそうになった。いや、昨日は緊張してて泣けなかったけど、今思い出してないてる。


コンビニ @sugarun
停電地区のほとんどの店が店を閉めてる中、あるセブンイレブンが店内陳列棚にいくつもろうそくを置いて、営業をしていた。レジが使えないため在庫確認用のハンディで値段確認し読み上げ、もう1人が電卓で計算、もうひとりが懐中電灯で照らす。その状態でレジ2台稼動させていた。感動した。


避難所 @msakatan
長女いわく、横浜の避難所に向かう時に、知らない人達と声を掛け合い、場所を教え合っていたそうです。普段は冷たいと思っていた他人の優しさに触れ、感動したそうです。日本人のいざという時の団結力を再認識しました。まだまだ日本も捨てたものではないです。


呼びかけ @akanensm
何時間も歩き続けてたんだけど、至る所でトイレかしますとか、休憩できますとか言うビルや飲食店が沢山あって感動しました。とある企業ビルの人がボランティアで、○○線運転再開ですー!とか、休憩できますー!!って呼びかけてるの見て感動して泣きそうになったマジでw日本も捨てたもんじゃないな


ホームにて @masa_kisshie
都営大江戸線の光ヶ丘方面行きは、非常に混雑しています。ホームにも、改札の外にも、電車を待つ溢れんばかりの人。でも、誰一人列を崩さず、通路を開け、係員の誘導に従っている。ロープがあるわけでもないのに、通る人のための通路スペースが。その不自然なほどの快適さに、ただただ感動するばかり。


駅員さん @tadakatz
終夜運転のメトロの駅員に、大変ですねって声かけたら、笑顔で、 こんな時ですから!だって。捨てたもんじゃないね、感動した。


浜崎あゆみさん @ayu_19980408
「ひとりじゃないよ!お互いに励まし合い、支え合いましょう。最後に残るのは愛だ!]


リヴァプールは、日本で巻き起こった巨大地震で被災した人々へ向けて、公式ツイッターでメッセージを送った。
「我々は日本の皆さんのご無事を祈っています。日本に住むすべてのリヴァプールファンと、地震で被災された方々に、心からのメッセージを送ります。YNWA(You’ll never walk alone=君は決してひとりじゃない)」
[PR]
# by ill621 | 2011-03-13 13:54 | Comments(27)
2011年 02月 28日
「東北地方太平洋沖地震」
「東北地方太平洋沖地震」

2011年3月11日(金)

私たち日本人にとって大変悲しい1日となりました。



16年前に、阪神大震災の大きな地震の揺れを、実家で経験して、

再びまた、

今回のこの大地震を、東京で経験する事になろうとは。


16年前の、あの地震の日の1日の事は、今でも記憶に強く残っている1日です。

そして、今日のこの日も、一生忘れる事のできない1日となる事でしょう。



今回の地震での被災の皆様のご心痛お察しすると同時に、
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り致します。

そして、被災された方々の1日も早い、生活の復興をご祈念申し上げます。
[PR]
# by ill621 | 2011-02-28 21:17 | Comments(31)
2011年 01月 31日
「11人いる〜その先の自分へ〜。」
「11人いる〜その先の自分へ〜。」

やっと更新できました。

おざなりな大安日記に、

いつも沢山のコメントありがとうございます。

繋がっている感覚を噛み締めれる瞬間です。


一ヶ月遅れですが、あけましておめでとうございます。

今年も、ボチボチよろしくお願い致します。


去年は、わがまま言ってやりたい事、思い切りやらせて頂いた節目の年でしたので、

今年は、ジワジワ頑張りたいと思います。


新しい年を迎えた今

僕が、目指していた未来は、終わってしまったと思います。

人は理想だけでは生きられません。

だけど、現実だけでも生きてけませんよね。

だから、どうか最終兵器だけは、そのまま手放さないでいてください。

それが、今僕が言える全てです。


去年の最後のライブで、

僕は”未来”というものに大切な封をしました。




2月5日に幕が空いた、

「11人いる!」の舞台で、

今年、最初に僕が演じているマヤ王バセスカは、こう言っています。

『また次がある。』と。


バセスカ役を経て、

6月に上演される舞台「ファントム」の主人公エリックの母、マドレーヌ役を経て、



僕自身が、次の未来へ、

どう突き進んでゆけるのか、

そんな、”その先の未来に”かけてみたいと、今は静かに思っています。



11人いるは、次の世界への第一歩目です。


「そして僕もいつか幹のようになりたいです。」
[PR]
# by ill621 | 2011-01-31 23:50 | Comments(53)