「ほっ」と。キャンペーン
2009年 08月 31日
「幻想と幻影。」
「幻想と幻影。」

えーっと、ついこないだ、

もう7月もおしまいだと
言っていたとこなのに。。。

ホント早いよね〜。。。

今日で8月もおしまい。
そんでもって夏休みもおしまい。

なのに、今日は台風。。。

今日は、楽しみにしてたビーチバレーに繰り出す予定だったのに泣く泣くOUT。

がっくし、ブルーな1日になっちゃいました。

明日から、また晴れるとかなんとか。

あぁー、運悪いですなぁ〜(T◦T)

今週は、このあと韓国に行ってきます。



milly la foretライブに足を運んで下さった皆様、

感想を寄せて下さった皆様、

そして、milly la foret ライブに関わって下さった全ての皆様、

誠に有り難うございました。

まだね〜、あの28日のライブの余韻から醒めきれてない自分がおります。

とっても感動的でしたね。

想像以上の凄さでした。

骨抜きにされちゃいました。

みなさん、あの場に立ち会えて本当に良かったですよね〜!!

僕も、あの薬草ライブに携われた事を大変光栄に感じております。

あんなに、プレミアなライブそう滅多に見れるもんじゃないですよ〜。



『モノづくりと表現するというコトの神髄を見せて頂きました。』



何かを見て、ここまで研ぎすまされた感覚にされるのは久しぶりだなぁ。

心の奥が震えました。



「milly la foret は、普遍の領域に行かれてしまいましたね。」

「そして、私は打ちのめされてしまいました。」


私には、何が出来るのかな。
私には、何が遺せるのかな。


milly la foretとイルと.....幻想と幻影。


普遍と出発.....不安の再発。


「だけど、こうして今日もいきてる生がいて。」
[PR]
# by ill621 | 2009-08-31 23:23 | Comments(29)
2009年 07月 31日
「薬草ライブ。」
「薬草ライブ。」

ご無沙汰です。 イルです

今日で7月もおしまいですね。

本日は、劇団の大先輩、石飛幸治様のお誕生日です。

努力家の石飛様、

「記念すべきお誕生日、本当におめでとうございます〜★」

とびびはねー、なんと

イルが、大ファンの

西武ライオンズの若き至宝

中島裕之選手と同じ誕生日なんですよ。

すごいなぁ。 

とびびといい、ナカジといい、

7月31日生まれの人は才能の塊なのかね〜!!


とにかくおめでたい、今日の良き日に、

ちゃっかりと、ブログを更新なのであります。



さて、LILIESも無事に終わりました〜。

ご来場下さった皆様、誠に有り難うございました。

今回の老ビロドー司教の役は、


自分的に、かなりいたたまれない役だったので、

精神的にも、相当heavyだったのですが、

どうにか千秋楽を迎え、

この役の事も、お墓にしまう事ができました。

色々、学ぶ事が多かった今回。。。

「齢を重ねてゆくって、つくづく凄い事なんだなと感じさせられました。」




8月28日(金)には、いよいよ

milly la foret のライブが、新宿村liveという小屋で行われます。

シニフィアン・シニフィエのアルバム、

ご購入下さった皆様、ご寵愛下さってる皆様

本当にどうもありがとう〜!!

28日の、ライブも薬草感たっぷりになる事、間違いなしっていうくらい

鉄壁の布陣で、行われるライブなので、

楽しみにしていて下さいね。

僕自身も、薬草サウンドに、たっぷり癒される1日にしたいです。

皆様にお会いできる事も楽しみにしています〜。

それではまたぁ〜。 よい夏を!!!!






2009_08/28 (fri) 19:30-21:00
@ shinjukumura LIVE
2000YEN (前売り) 2500YEN (当日)

▼ 出演
milly la foret / 斉藤ネコ / TSUKASA / 中村"JIZO"敬治 / イル=青木隆敏 /石飛幸治 / 冨士亮太
Rob Mayo / Keith Pinney / 国吉静治 / 夢笛 /  アンサンブルプラネタ  他

*チケットご予約はこちらのwebsiteか、こちらのメールで。
[PR]
# by ill621 | 2009-07-31 21:28 | Comments(54)
2009年 06月 27日
「シニフィアン・シニフィエ。」
「シニフィアン・シニフィエ。」


a0023924_2315792.jpg



















お待たせしました。

イルも参加しましたユニット

我らが、milly la foret が、

3年もの歳月をかけて制作した

渾身の1st Album !!

その名も「シニフィアン・シニフィエ。」

遂に、本日より、

紀伊国屋ホールのLILIES公演、物販ブースにて

発売されました〜。

ワーイ。

おめでたいな〜パチパチ。


まるで、薬草のように癒される12曲。

是非是非、一家に1枚、いや2枚。。

もっともっと3枚。。

これでもかーっつて、4枚(笑)ぐらい

所有しちゃって下さいませ。


時間をかけて、鍛錬にじっくり制作されただけあって、

凄く洗練されたアルバムになりましたよ!

こりゃ聞きごたえ充分です!!


ちなみにイルは、寝る前に愛聴しております。

布団にくるまって、このアルバム聞いてると、

気持ちが落ち着いてきて、

スヤスヤ眠れるんですよ〜。


そんな「シニフィアン・シニフィエ。」が、

どうか、みなさまの心にも癒しを与えられすように☆



最後に、

「milly la foret様、ステキな恵みを本当にどうもありがとうです。」
[PR]
# by ill621 | 2009-06-27 23:30 | Comments(54)
2009年 06月 21日
「5th Anniversary。」
「5th Anniversary。」


沢山のメッセージ本当に本当にどうもありがとうございます。

無事にLILIESの幕も開き、ただいま老ビロドー司教の業を生きている最中であります。

このブログも今日で、丸5年です。。。

最近自分の人生や身の周りの出来事に対して、何故?何故だ?何故なんだ? と思うことが多いです。

何故、何故と思うことが多いのだろう。。。

老ビロドー司教の十字架が、僕には重たすぎます、、、

でも、生きなきゃなのです。

死ねないのです。

生かされてるかぎりは。


生きるって、何故こんなにしんどいのかな。

いろいろ悩みは尽きない、6年目の幕開きになっちゃいましたが。。(・_・、)

また今年も一年、気長によろしくお願いします。
少しずつしか進めてゆけませんが(・_・、)

苦しい時も、孤独な時も、いつもそっと、そこにいてくれて本当にありがとう。
(^-^)/
[PR]
# by ill621 | 2009-06-21 23:07 | Comments(12)
2009年 05月 24日
「案ずるよりも産むが易し。」
「案ずるよりも産むが易し。」

こんちわ。

本来なら、前回の記事を受け継いで

今回は海の幸編ブログを、お送りする予定だったのですが、

当日、雨の為。。。あえなく中止となってしまいました。(クスン)

そのかわり急遽、

目的地を箱根に変更して、

温泉、黒玉子、参拝(おみくじ大吉やったよ〜)などなど

満喫して参りました〜。

箱根は、樹々の景色が見事な場所なので、

緑の空気と眺めを堪能し、

結局、今回も山の幸、満喫みたいな展開になっちゃいました。


で、そんなこんなで、

今はもう次公演、『LILIES』の稽古に突入してます。

毎日『LILIES』の重厚的な美しさの世界に身を投じております。

今回は、なんとなんとありえない事に、

60歳に近い年齢の役にチャレンジさせて頂く事になったのですが、


初老の方の感覚ってのがやはり未知すぎて

もうすでに大苦戦してる感じです。。。



しかも聖職者の役でもあり〜の、

大きな罪も抱えてます〜の、、

禁断の愛も背負ってます〜ので、、、

まだまだ青二才な僕には、

手強く、なかなか掴みきれない

今回の

『老ビロドー司教』役でございます。


心の奥がとても重たくて、

バックボーンも重たくって、

「後ろめたさの塊」みたいな、

正直相当しんどい役なのですが、

『LILIES』 の戯曲は、

見事なまでに芸術的に完成されている絶愛の物語なので、

この世界の素晴らしさを、

雑にしてしまわないように、

何とか、食らいついていきたいです。


そして、劇場に足をお運び下さった皆様と

『LILIES』の舞台を通じて

LILIESの中に宿る絶愛の愛に、匹敵できるぐらいの『愛』を

交差させ合えたら aesthetics だなと思っております。
[PR]
# by ill621 | 2009-05-24 08:34 | Comments(43)
2009年 05月 04日
「そうだ!高尾山に登ろう。」
「そうだ!高尾山に登ろう。」

という訳で、登ってきました高尾山。

前から、ずっとずっと行きたかったのである。

ここは、今パワースポットとしてブームになっている山で

ミシュランガイド日本版でも、三ツ星に認定されてるくらい

和と自然が見事にマッチした、とってもステキな場所なので、

GW効果もあいまって、

ほんと凄い、人・人・人でした!!

みなさん、さわやかな笑顔で

山登りを楽しんでらしたよ。

僕も、適度な疲れの中で、

心地よく頂上まで登りきれて大満足だ〜。

そんなに険しい山ではないので、

山に慣れてない方にもお薦めです!!

まだ、行かれた事ない方は是非訪れてみてくださぁ〜い〜。

めっさ、えぇとこやで〜。



LILIESの稽古前までには、どうしても行きたかった高尾山。

参拝もきちんと済ませ、

高尾山に棲まわれている天狗様にも御挨拶をし、

山の空気も吸い込んで、

これで、

気持よく、LILIESの稽古に突入してゆけるかな!?。



今週は山の幸編だったので、

来週は、海の幸編をお送りします。ではでは。

よいGWをお過ごし下さい \(^^)/


a0023924_8291742.jpg

















a0023924_8301071.jpg
[PR]
# by ill621 | 2009-05-04 08:30 | Comments(19)
2009年 04月 14日
「小さな桜のクワァームイ。」
「小さな桜のクワァームイ。」

くれぐれも。

誤解しないで下さいね。

散ってく桜の花びらを眺めていると、

降りてくる言葉もあります。

偏見から身を隠し、

加工せずに

意のままに、綴りたい時もあります。

私の事じゃなくても、私のコトバだったりもします。

それは、単純に純粋に繊細で明確な想いです。



  「忘れられない人。」


忘れられない人。。。

また、夢に出てきた。

夢で逢えた事は嬉しいけど、

それは結局、夢だから

目が覚めたら哀しかった。。。

まだ忘れられてないんだなぁ。

夢の中では、その人は

きちんと成長して大人になってた。

時間経過があった。

髪型も体型も変化してた。

でも、笑顔は、あの時のままだった。

私の大好きな笑顔のままだった。


私は、結局

まだ一歩も踏み出せていなかった。

どうやっても、忘れられていなかった。

忘れるつもりもないのかな?

あの日のあの場所にいるままだ。


歩けない。

進めない。

忘れられない。

会いたい。

会いたい。。。


このまま私は、あの人を忘れられないまま、きっと

年をとってゆく事になる。

そう思うと、何だか涙が出てきた。

依存している訳じゃないし、

頑張って生きてかなきゃいけないと思ってるから、

心にしまって、

毎日を送っているけれど。


時々夢に出てくるせいで、

あの人を・・・。

今日も、また思い出してしまった。



歩いても歩いても、夢だけは


私の心に正直だった。
[PR]
# by ill621 | 2009-04-14 15:23 | Comments(24)
2009年 04月 12日
「桜さん、また来年。待ってるよ。」
「桜さん、また来年。待ってるよ。」

毎日、陽気な日が続いてますね。

ぽっかぽかでキモチいいよ〜。

春、ダイスキだぁ。

満開だったサクラも、

すっかり葉桜になってしまいましたが、

近所のサクラスポットは、

今日も、花見でどんちゃん騒ぎしてましたよ。


「ん!?だが待てよ」


花を見るとかいて。。。お花見だろ。


桜は、もう散ってるよね....

じゃぁそれって、ただの野外どんちゃん騒ぎじゃ..........


「ぜんぜっん花見やないやんけーっ!!」


結局のところ、桜は二のつぎなのね。

わいわい、集ってみんなで騒ぎたいだけなのね。

桜を口実にしてるね、あの人たち。


むふふふ(笑)


日本人のこういう、

たわいもなく暢気な感覚、って、

何だかほのぼのするなぁ〜。


おっとりなニッポンにうっとりの午後でした。



さて昨日から、

スタジオライフのHPで流されている

LILIESの special interview 映像がありますが、

あの編集ですね、

実はイルが手がけてます。!イェイ!


まだ、この先あと15人ほど続く予定であります。ふぅ〜。


今回の映像は、何がお薦めかと言いますと、

動画といっしょに流れてくる、あのBGMも

実はイルの曲なんですよ〜。!!ひゅ〜っ!!


そうそう。何を隠そう、あのBGMは、

イルの『十戒。』というタイトルの

instrumental 曲なのであります。


僕自身も凄くお気に入りの曲で、

今回、LILIESの世界とコラボ出来てウレしいです。


『十戒。』は、

LIVEではすでに流したりしていたので、

LIVEの方に来て下さった事のある方には、

聞き覚えのある音なのではないでしょうか!?


この曲が、またステキな感じにLILIESの世界観と

融合しているので、

編集&音楽、

まさに全編イル仕様の、

このLILIES インタビュー映像、要チェキですよ♪




ツウのみなさまは、

どうぞ、『十戒。』の世界にも浸りながら、

たしなむ程度に、御覧あれ。
[PR]
# by ill621 | 2009-04-12 14:33 | Comments(11)
2009年 03月 13日
「清流。」
「清流。」

おはようございます。

もうすぐ春ですね。

ほんでもってサクラですね。

フルーツをバスケットに詰め込んで、お花見なんてどうですか?


という訳で、

無事に千秋楽を迎えました、

フルーツバスケットに

ご来場下さった皆様どうもありがとうございました。

表キャストの草摩慊人役も、
裏キャストの女子高生ケメ子役(笑)も、

やりきった感があります。。。ハイ。

慊人は、実に意味深な終わり方で幕を降ろしましたが、

このあとスタジオライフ版の、草摩慊人が、
どうなって、どう育ってゆくのかは、

神のみぞ知ると言った所でしょうか。。。


さて、以前お話したmilly la foretの、アルバムも

着々と完成に近づいてきております。

感性豊かな曲達の集合体。

この、”浸れる世界”を、

まだ、僕しか味わえないなんて。。。

もうっー、
早く皆さんにも聞いてもらいたいです!!

収録曲も出揃い、
長い長い制作トンネルの出口がやっとこさ見えてきているので、

きっと、きっと、

次回公演「LILIES」の物販会場で、

このmilly la foretのCDが

お目にかかれるという事になっているのではないでしょうか!!

どうか、首を長くして待っていて下さいね。


イルは、この作品に

劇団の先輩の石飛さんとのデュエット曲と、

ソロ曲の2曲で、

堂々と参加させてもらってます。


2曲とも、すんごいステキな曲なんですよ〜。


公演がハードで、

ソロ曲のレコーディングが

だいぶ先延ばしになってしまってたのですが、

先日、歌入れを本格的にスタートさせて、

今まさにこの曲の世界を、

冒険し、攻略している最中であります。


イルの初期のナンバーであります「暮れた月。」の世界が、

一皮も、二皮も向けて。

洗練されたような、今回の新曲のタイトルは『残無。』←ザンム。


4年前から築きあげてきたものが変化と進化を経た、

今のイルのサウンドが、

この『残無。』で表現されてきてると思います。


「イメージは研ぎすまされた混沌の世界かな〜。」

ウフフ。


枯れないエリカ。/傘花。の通販の方も

もう、間もなく始まるみたいなので、

そちらの方もかさねて宜しくお願いします。


ではでは、皆様どうぞゆるやかな日々を。

またね。
[PR]
# by ill621 | 2009-03-13 08:54 | Comments(26)
2009年 02月 11日
「リフレッシュ。」
「リフレッシュ。」

本日、
ファンクラブイベントにお越し下さったみなさま
どうもありがとうございました。


ボク自身もほどよい緊張感と興奮の中で
とても楽しい時間を過ごすことができました。

みなさんの熱気は、凄くて、温かくて
やっぱ最高ですね〜。


「枯れないエリカ。」と「傘花。」のCDの方も、
おかげ様で沢山の方に購入して頂けて、
本当に嬉しかったです☆☆☆☆

『素敵な1日を過ごせました事に心からの感謝を。』



それから、
枯れないエリカのCDなんですが、

近日中に、
スタジオライフの公式HPの方で、

今回のフアンクラブイベントの、他のグッズ達と一緒に
通信販売してもらえるそうです。


今回、イベントにおいでになれなかった方は、
期間限定での、通販での
ご購入が可能になりますので、

更新される公式HPをチエックして、
よろしければそちらで、
是非ご購入して下さいね!

よろしくお願いします!!



さてさて、

明日からは、また怒濤の「フルーツバスケット」の稽古だぁ、。、

今回のカンパニーは10代の子とかワイワイしてて、
ホント若い、学校の教室みたいなノリの空間なので、

そのピチピチプルプルエネルギーに、毎日圧倒されて稽古してます。


役所としましては、

十二支の呪いをかけられた草摩家の当主の役で、

”草摩慊人”という、

冷たく高貴な空気を持った役です。


孤立している役なんですが。

抱えてる痛みが物凄くて
そのせいで、
歪んだ神々しさに取り憑かれてしまっている、
とても切ない複雑な役です。。。


「フルーツバスケット」の象徴的な存在として
舞台に登場してきますので楽しみにしていて下さいね〜。



それでは、今夜もよい夢を★★★★おやすみなさい
[PR]
# by ill621 | 2009-02-11 01:54 | Comments(52)